クーロンヌ最幸の納会2013

SONY DSC

お元気様です!

2013年もあと数日!ということで今年の振り返りと来年への決意の場として毎年恒例「クーロンヌ最幸の納会」を開催いたしました(^^)/

社員も60名を超えてくると会場手配も一苦労ですが、恒例のピッツェリアたつのこで美味しい料理とおもてなしを、そして実行委員会を中心に笑いあり涙あり感動ありの最幸の納会となりました!

今年の流行語にもある「お・も・て・な・し」というフレーズがあります。

それはお客様をお招きする際に、「如何に気持ち良い時間を過ごしていただくか?」を考え抜き、それに全力を尽くすことかと思います。

今回の納会も実行委員達は、忙しい中で時間を捻出して、この日のこの時間の為に考え抜き準備していました。その姿をみるとまさしくおもてなしとはそういう姿勢なのだと感じました。

日々の店舗運営もその姿勢を忘れないように胸に刻んで、2014年もお客様に最幸のおもてなしを提供できるように精進していきます!

クーロンヌ那須研修2013!

SONY DSC

お元気様です!2013年も年末に差し掛かり始め、慌ただしい日が続いておりますが皆様はいかがお過ごしでしょうか(*゚▽゚*)

年末年始といえばイベント盛りだくさん!そんなパーティーなどにもお役に立てるようにと、今回の那須研修では「パンと料理」というイメージで社内技術研修を開催いたしました。

講師にはフードコーディネーターのナガタ先生(と我らがピエール技術部長)をお招きし、パーティーサンドウィッチやサラダにスープにお料理にと素晴らしくそして幅広いくご提案いただけました!ナガタ先生ありがとうございました!

パンづくりももちろんですが、パンを食べる食文化を広めることが我々の使命でもあります。これからももっともっと学び、皆様に最幸のパンライフをご提案できるように頑張ります!

ということで、今後のクーロンヌ各店の発信をお楽しみにくださいね♪

 

「Coupe de La Boulangerie Couronne 2013」お元気さまでした!

 

お元気様ですo(^▽^)o

年に一度の社内決起大会「Coupe de La Boulangerie Couronne」も7回目を開催することができました。今回のテーマは「らしさ」とし、クーロンヌらしさ・自分らしさについて今一度考えながら日々を過ごし大会に臨みました。

CDCの内容を簡単に申しますと・・1部は1年間の取り組みや各塾(各店舗)の情熱やロマンを語るプレゼンテーションなどを得点化してクーロンヌ一番店を決める大会!今年の一番店は龍ケ崎店でV2となりました。2部は社内のキャストや社員家族などをお招きし、新入社員の入社式含め、日頃からの感謝を伝える懇親会です。ここでも感動を狙って様々な仕掛けを社員が企てていました(笑)

パンをつくることも、お客様をおもてなしするのも、すべてクーロンヌで働くひとりひとりが関わって成り立つもの!働く社員・キャスト・その家族や業者様など関わっていく人たちをどれだけ大切にしているか?また日々仕事に追われ、大切なものを見失っていないか?私たちが働く意味・生きる意味とは?など、色んなことを見直す機会でもあります。

来年のこの大会には、今の自分をどれぐらい超えた自分がそこにいるのか?想像するだけでワクワクしてきますね!「仕事と思うな人生と思え」と師匠に教えられたことを思い出します。

来年は創業20周年ということもあり、さらにパワーアップしたCDCになりますので楽しみにお待ちくださいm(_ _)m